【おすすめ】コンパクトで収納付きの机上台はこれ!デスクがスッキリ!

2022年5月3日

コンパクトでおすすめの机上台を探していませんか?

そんな人におすすめしたい机上台がACTOPの机上台です。

なぜおすすめなのか実際に使ってみたので、その使用感も説明しながら紹介します!

実は、私もコンパクトな机上台を探していました。

なぜなら、家には自分の部屋がなく、リビングに自分のPCデスクを置いているのですが、広いスペースは確保できず、デスクも小さくて狭いからです。

その上、色々な物が散乱していてきれいとは言えない状態でした。

しかし、この机上台を使うことで、狭いデスクでもスペースを有効活用することができ、デスクをきれいに整頓することができたので、重宝しています。

この記事でわかること
  • ACTOPの机上台のおすすめの理由
  • 使って分かった少し残念なポイント

おすすめの理由は4つ

私がACTOPの机上台をおすすめする理由は以下の4点です。

  1. とにかくコンパクト
  2. 高さが調整可能
  3. 収納が充実
  4. ノートパソコンの放熱性も高い

それぞれについて解説していきます。

ポイント1:とにかくコンパクト

まずは目的のコンパクトさです。

天板(ノートパソコンなどを置くところ)の広さは370mm×235mmです。

15インチのノートパソコンがピッタリと乗るサイズでした。

800mm×500mmのデスクに机上台を置いて、デスクにさらに24インチディスプレイ1台を置けるサイズ感です。

つまり、机上台の上にノートパソコンを置きながらも、デュアルディスプレイができるくらいコンパクトなサイズです

パソコンで作業するときにデュアルディスプレイは欠かせないですよね。

コンパクトでない机上台の場合、デスクスペースを取ってしまうので、デュアルディスプレイは難しくなります。

ポイント2:高さが調整できる

せっかくコンパクトな机上台が見つかっても高さが合わなかったら残念です。

例えば、デスクに直置きしているディスプレイと机上台に乗せているノートパソコンの高さが合っていないと、それぞれの画面がずれた状態になります。

しかし、ACTOPの机上台は高さが調節できるので安心です。

高さは105㎜、125㎜、145㎜の3段階で調整することができます。

(出典:Amazon)

ポイント3:収納が充実

そして、大きなポイントがもう1つ。引き出しが付いていることです。

これによりデスク周りの収納力が一気に上昇します。

デスクに散乱していた物が引き出しに収まることで、デスクをきれいに保つことができます。

物がなくなっただけで結構デスク周りはスッキリ見えるものです。

収納は298×220×47mm程の大きさです。A4の用紙がピッタリと入るサイズです。

実際にA4用紙を入れてみるとこんな感じです。

そこそこ大きいので、案外、色々なものが入ります。

私はiPad miniを使っていないときはここにしまっていたり、鍵やカード入れなどを入れて、余計なものをデスク上に出さないようにしています。

ポイント4:ノートパソコンの放熱性が高い

最後に紹介したいポイントは放熱性です。

この机上台は金属製なので放熱性に優れています

机上台にはプラスチックの物や木製の物もありますが、放熱性能は金属製の方が優れています。

しかも、天板には星形の穴がたくさん空いています。そのため、通気性が良く、さらにノートパソコンの放熱を促進させます。

実際にどれだけ放熱性があるか実験してみました。

ゲームを10分ほどして負荷をかけてみます。この時に、机上台に載せた場合と載せなかった場合でCPUやGPUの温度がいくつになっているかを比較しました。

その結果、

机上台に載せなかった場合:CPU・・・69℃、GPU・・・61.3℃

机上台に載せた場合:CPU・・・67℃、GPU・・・59.8℃

となり、2℃程度、机上台に載せたほうが低くなり、わずかですが放熱性が上がっていることがわかります。

使ってみてちょっと残念なところ

実際に使ってみて少し残念に思ったところは2点あります。

スマートフォンの置台が弱い

スマートフォンの置台が少し弱くて頼りないという点です。

この机上台には両脇にスマートフォンの置台がついています。ここにスマートフォンを立てることができるようになっています。

スマートフォン程度の重さの物であれば何も問題はないのですが、iPadのような少し重いものになると、置台がたわみます。

長時間この状態で放置しておくと、置台が曲がってしまったり、場合によっては折れないか、少し心配になります。

あくまでもスマートフォンを置く台と考えた方が良いですね。

キーボードは机上台下に収まらない

コンパクトな机上台なので横幅が狭くキーボードやマウスを机上台下にしまおうというのには向いていないと思います。

また、引き出しが付いているため、机との高さ方向の空間もあまりありません。

コンパクトなキーボードやマウスであれば、しまえるかもしれませんが、、、

かなり人気で売り切れも・・・

さて、いかがだったでしょうか?

コンパクトな机上台を探している人にはおすすめの商品です。

ただ、ちょっと注意なのが、結構品薄になっています。マジで・・・

今日時点ではAmazonでは売り切れてしまっています。しかし、楽天やYahoo!ショッピングでは購入できます。

こちらもすぐになくなってしまうかもしれませんね。

また、ACTOPの机上台には、収納がついていないタイプもあります。このタイプであればAmazonでも購入できます。

収納はありませんが、机上台の下に物をしまうことはできるので、スペースを有効活用できますね!

この記事を書いた人
author

ユキヒト

家電大好き+子育て真っ只中のブロガーです。
スマートホームを始めとする家電関連の記事や子育て・知育関連の記事を書いています。
質問や相談はいつでも受け付けています。お問い合わせフォームやTwitterからお待ちしております。(もちろん無料です)
どんなことでも構いません。
これまでにあった例としては、
「SwitchBotハブの設定ができないので教えてもらえませんか?」
「ベビーカメラの安いやつないですか?」
などです。全く記事と関係ない質問もOKです。
できる限り答えていきたいと思いますので、お気軽にどうぞ。
お問い合わせ
Twitter